薬をつかむ

お薬のご案内

薬のアイコン

ひまわり薬局のお薬

処方箋領収書

全国の医療機関の処方せん

受付いたします。

患者さまへ発行される処方せん。病気の治療に必要な薬の種類や量、服用法が記載されています。薬局で薬を受け取るのに必要な書類です。全国の処方せんを受け付けています。処方せんの有効期限は発効日を含めて4日間です。早めにお持ちください。

処方せんから受けるメリット

薬の種類・量・服用法など文書として記録が残ります。また、自分に出された薬を確認することもできます。薬の専門家である薬剤師が、内容に問題がないかチェックすることもできます。処方せんは、都道府県に届出をして保険指定を受けている薬局なら、どの医療機関の処方せんも受け付けていますので、ご自身で調剤薬局を選ぶことができます。

 
 
処方箋受け取り

一般医薬品販売 

処方せん受付以外に、一般医薬品を販売しております。
服用方法や健康についてのサポートを薬剤師の立場からアドバイスさせていただきます。
軽度の体の不調時、調剤薬局を便利に活用することができます。

セルフメディケーション

軽度の体の不調は、自分で手当てするという考え方。
一般用医薬品を活用して、体調管理、病気予防など自身の健康管理を行いましょう。
自分自身で判断せず、ぜひ薬剤師に気軽に相談してご利用ください。

お薬手帳

「お薬手帳」活用しましょう!

お薬手帳ってどんなもの?

処方内容( 薬の名前、量、日数、使用法など)を記録できます。
副作用歴、アレルギーの有無、過去にかかった病気、体調の変化についても記入できます。どこの病院や薬局でお受け取りいただいた薬でも、情報を一冊にまとめることが大切です。

お薬手帳を使うメリット

飲み合わせや薬の重複をチェックし、副作用や飲み合わせのリスクを減らします。副作用歴、アレルギー、過去にかかった病気などの情報を正確に伝えることができます。救急外来に行くと、「いつも飲んでいる薬の有無」「薬の名前」を聞かれます。
旅行や災害、急に具合が悪くなったときなど突然の出来事でも、お薬手帳があればお役に立ちます。

 
ジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品について

ジェネリック医薬品はどんな薬なの?

製薬メーカーが開発した新薬の特許期間が過ぎた後、特許が切れた成分を利用して製造・販売される医薬品です。

薬代が安くなる!

ジェネリック医薬品の最大メリットは、薬代が安くなることです。
長期間服用している患者さまにとっては、より薬代軽減が実感できるでしょう。

薬剤師の判断でジェネリック医薬品に変更できる?

医師からの「変更不可」指示がない限りは、薬局にて、ジェネリック医薬品を選択することが可能です。薬局受付でお申し出ください。

 
一回分の薬

​お気軽にお問合せください。

電話のアイコン

089-984-8258